働くアラサーの美容研究室

ズボラだけど美容好きなアラサーの美容アイテムレビューブログ

ピルを飲んでいるとビタミンCのサプリNGは本当なのか?主治医・薬剤師・お薬相談室で実際に確認してみた

f:id:beautyinside:20180713181916j:plain

私は月経困難症なので、低容量ピル「ヤーズ」を服用しています。

そしてピルユーザーなら一度は聞いたことあるのではないかな、というのが、

 

「ピルとビタミンCの飲み合わせは悪いのでビタミンCのサプリなどの服用はNG」

 

という話。

血栓症などの副作用が出る可能性が高くなってしまうそうです。

 

私は前に美白ケアをしたいと思いサプリメントの服用を試してみようと思ったのですが、この話をネットで見て、「そうなんだ。。。」と思いやめたことがあります。

 

今回なんで確認まで行動したかというと、試してみたい「飲む日焼け止め」があったから!!

ビーグレンの姉妹ブランドのビーグレンファーマから発売されているSIMIホワイト というものなのですが、L-システイン配合でメラニンに働きかけ、内側からシミを予防し、出来ているシミにも働きかけるという医薬品。

日焼け止めだけでなく、シミ改善もできてしまうというものなのです!

 

しかし、SIMIホワイトの成分を見てみると、普通の人には嬉しいビタミンCが1000mg配合(1日分)。

ピルを飲んでいる私、飲み合わせが不安になる。

でも、飲んでみたい!と思い、主治医・薬剤師・ヤーズのお薬相談室に確認してみました。

低容量ピル「ヤーズ」の禁忌とする飲み合わせにビタミンCサプリはない!

f:id:beautyinside:20180713181926j:plain

 

注意点ですが、ピルにもたくさんの種類があり、低容量ピルにもたくさんの種類があります。

 

今回確認したのはヤーズとSIMIホワイトの飲み合わせなので、その他のピルを飲んでいる方はそのピルとの飲み合わせを必ず確認してください。

また、同じヤーズでも主治医によっても違うことをいうこともあると思いますので、その際は主治医に必ず確認し、従ってください。

私の場合はこうだったよ、ということなので参考程度にしてくださいね。

 

主治医に聞いてみた

まず、「飲む日焼け止め」の時点でそんなのあるの!?という感じでしたが(笑)、実際にサプリを持って行って、成分を見せて、飲み合わせが悪いのか聞いてみました。

すると、

 

「聞いたことないけどね?」

 

えー!あのネットの話なんだったのー!

わざわざネットで色々と見てくれて、ヤーズの会社が出している飲み合わせがダメなものも再度確認してくれましたが、「書いてないから大丈夫だと思うよ」とのこと。

 

薬剤師さんに聞いてみた

その後ヤーズをもらいに行った時に、薬剤師さんにも念のため聞いてみる。

薬剤師さんは薬のプロですしね!

サプリを見せて成分も確認してもらう。

 

「聞いたことないですけどね?」

 

やっぱり!?

空いていたので、その場にいた薬剤師さんみんなにも聞いてみますね、と確認してくれましたが「みんな飲み合わせが悪いという話は聞いたことないそうです。ヤーズの飲み合わせがダメなものに記載もありませんし、成分も危険なものは入っていないので大丈夫だと思います。」とのこと。

 

ヤーズお薬相談室に電話して聞いてみた

ヤーズを貰うと、ヤーズの副作用について書かれているカードをもらいます。

そこにお薬相談室の電話番号の記載があり、主治医に聞いた時に「不安だったらここに電話してみて」とのことだったので、ここまできたらもう全力で確認しようと電話してみることに。

 

ビタミンCとの飲み合わせが不安なことと、商品名を言って、実際にその商品の成分も確認してくれた上での答えは、

 

「ビタミンCなどのサプリとの飲み合わせがダメという記載もないですし、成分も危険なものはないので大丈夫だと思います。」

 

薬剤師さんとほぼ同じ答えでした。

 

結論はみんな同じ答え「大丈夫」

 

確認した結果、「ヤーズの禁忌とする飲み合わせにビタミンCサプリの記載はないし、医師・薬剤師のみなさんも聞いたことがない」ということに。

 

逆にじゃあなんでこんなにその話がネットで溢れているのか。

ヤーズ以外のピルの話なのか。

どこかで論文が発表されたのか、調べてみましたがその根拠となる出典が書いていないサイトがほとんどでした。

 

唯一この論文で広まったのかな?というのがこれです。

 

1981年英国メディカルジャーナル  Briggs MH氏の論文にこんな報告があるのです。
『低用量ピル(トリキラー、トリファジル、ノルデット)の服用者12人が、50mgまたは1000mgのビタミンCサプリメントをピルと一緒に服用。その結果、ピルユーザーが大量のビタミンCを摂取すると、低エストロゲンピルでも高エストロゲンピルと同じだけの強い作用が見られるようになることがわかった。

 

ヤーズができたのは2006年。

そのずっと前の話です。

血栓症という副作用は死に至ることもある副作用なので、注意することに越したことはないのですが、ブログでいろんなことを発信している身として、なんだか色々考える結果に(笑)

 

私自身としては実際にプロの方々に聞いた答えを信じます。

そして、実際聞いて見たら私の場合はこうだったよ、ということでこのブログを残します。

 

私のようにビタミンCサプリを飲みたいけどこの話を聞いていて悩んでいた人は、主治医に確認してみてください!

私のこの記事だけで、「あ、大丈夫なんだ」と思うのはダメですからね!

必ず確認してくださいね!