働くアラサーの美容研究室

ズボラだけど美容好きなアラサーの美容アイテムレビューブログ

韓国と日本それぞれでほくろをレーザー除去した体験談

f:id:beautyinside:20171202140015j:plain

私が個人的に、歯と同じくらいナチュラルに垢抜けるポイントなのではないかと思うのが、「ほくろ除去」です。

 

もちろん、涙ぼくろや口元のほくろなど、顔にとってプラスになる位置にあるものは魅力を増してくれると思うのでキープでいいと思います!

韓国ではほくろ取りは当たり前になっていますが、鼻のほくろは「美人ぼくろ」と言われているので残す人が多いです。

 

私の場合は、ほっぺたにポツーンと目立つほくろがいくつかありました。

なんのポイントにもならない、ただただ気になるだけのほくろ。。。

 

肌はシミもほくろもないツルツルにしたい派の私はほくろを取ることにしました!

 

スポンサーリンク

 

ほくろ除去体験談 日本編

日本でほくろを除去したのはもう7、8年前のことなのでちょっと記憶が曖昧ですいません。。。

まだ皮膚管理とかのこともよくわからず、ただ気になるほくろを取りたい!という思いで美容皮膚科でレーザー除去しました。

 

一応麻酔クリームをしたような気もしますが痛かったことを覚えてます。

あと独特の焦げ臭い匂いがすごかった(笑)

費用も高かった気がする。

何回かレーザーが必要になるかもしれないと5回パック3万とかそんな感じだったと思います。(結局2回しか使わなかった。。。)

 

除去後は保護シールを貼って、上から炎症止め?か美白効果かなんかのクリームを1週間くらい塗って過ごしたと思います。

 

今は日本でももっと気軽にほくろ除去できそうですよね。

除去後の肌の状況は、とっても綺麗になくなったので結果は大満足です。

最近一つ復活してきてる気がするけど。。。。

 

ほくろ除去体験談 韓国編

韓国で皮膚管理をするようになって、残っていた小さなほくろもとってもらうことにしました。

 

値段は1つ1000円だったり、皮膚管理のメニューによってはおまけしてくれたり、まちまちだと思いますが日本よりは安いです!

 

麻酔クリームを塗ってレーザーで焼くのは日本と同じですが、私は2つの皮膚科でやってもらって、両方とも全然痛くなくてびっくりしました。

ほくろが日本でとったものより小さかったことも関係あるかも。

日本と同じく焦げ臭い匂いはしますが、韓国はその煙を吸う機械もあるので日本ほどキツイ匂いはしなかったです。

 

ほくろ除去後は再生テープを貼って一週間。

韓国でとったほくろも綺麗になくなりました!

 

 

f:id:beautyinside:20171202135340p:plain

アフターケアの丁寧さなどを重視するなら日本で、費用面や小さいほくろをサクッと取るなら韓国でが私的にはオススメです。

 

ほっぺたとかの悪目立ちするほくろを全部取ると肌がスッキリして見えます!

ほくろ除去に悩んでいる方に少しでもためになりますように。

 

 

www.hi-beauty.site